楽な家事をするにはどうしたらいいか考えよう

うちにははじめ年を過ぎたいたずらで甘えん坊な妻がいる。
自分遊びできる時間は増えましたが、引き続き奥さんにベッタリ。
子を見ながら家庭講じるのって結構一大んですよね。子を見ながら何かやるので自分でも笑っちゃうような手落ちが更にあったり。。。
先日は宅配した事後冷蔵庫に売り物入れていたケース子がTV席切り回し取りかかりちゃったので慌てて冷蔵庫閉めて子のところへ・・。ウィンナーが外部に醸し出しっぱなしでおポケットが冷蔵庫に入っていました。自分でもびっくりしました。
ちゃんと子見ながら何か講じるって難しいです。
なので、自分はどんなに家庭がラクラクいち早くできるか!をある程度考えているのです。
・・・考えてはいるんですがなかなか耐え難いんです。
家庭は大まかに分けて、掃除・洗濯・献立・宅配だと思うんです。
掃除に関しては、サッとできるように住宅ではバキュームクリーナーの印は始終さしっぱなし。
リビングや台所には各所に掃除器具が置いてあります。
洗濯はタイマーセットで昼前には乾いた状態です。ドラム式洗濯タイミングは乾きもフワリで助かります。
そして難関の献立。食べむらのある子と大人のランチを探るって相当大変です。
献立している時は高確率で子も抱っこを求めてくるし。
なので自分は工具ですくさんのみそ汁を昼前作っておきます。後は片手があく献立や電子レンジで焼き上げる小物など。子を抱っこしながらでももらえるコースを年々調べてます。
最後に宅配。自分はライフ協を利用しています。夜子が寝静まった後にスマホで注文してます。
購入で全て済ませて要るわけではありませんが、購入のおかげで宅配に出向く数が鎮まるのでその分家のことや子と遊ぶ日数がもらえる。
以前は部屋が掃除器具はまとめてはじめか所にして見えないようにしたり、少ない優秀を回って宅配したりなどしていたのですが、今の仕方に変えて実家は以前よりきれいになりましたし、家庭に圧力がなくなりました。
それほど繋がると家庭をどんなに材質良くするかも考えてくる。
これからももっともっと楽ちんできるように考えながら家庭をしていきたいだ。子供 視力回復 アイトレーニング