ラジオから流れてきた曲にちなんだ、さまざまな思い

前夜から降っていた雨が止んでいなかったため、行きたかったウォーキングは中止し、私はゴミを出して自宅に戻りました。

いつも歩きながら聞いているラジオから流れてきた元歌手山口百恵の「乙女座宮」を聞いて妻の星座が乙女座であることを思い出しました。

次に流れてきた歌手長渕剛の「乾杯」は、以前勤めていた会社に同期入社した今は亡き友人の結婚式で歌い、カラオケで歌う度に彼を思い出す歌です。

私がよく通っていた頃のカラオケは、カラオケスナックでしたが、その後カラオケボックスが登場し、仲間と行くことが多かったカラオケもひとりカラオケが増え、様変わりしました。 また、仲間と行っても数曲しか歌わず、会話が弾むことが多くなりました。 登山やパソコン仲間と行ったカラオケで私も、得意なアリスの「チャンピオン」1曲しか歌わず、昔話や近況報告で盛り上がりました。

明日、雨は降らないようです。 中止したウォーキングがようやくできそうです。シボヘール 販売店